HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

Toolog.net
こちらのブログに移転しました。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>【フリーソフト】

「SharpEnvironment」- デスクトップをクールに仕上げる代替シェル

Toolog.net
こちらのブログに移転しました。

SharpEnviroment」は、とても高機能でクールな代替シェル。
代替シェルとは、デスクトップやタスクバーなどの部分を丸ごと入れ替えるソフトのこと。すべての機能を1度に変更できるから、いろいろなソフトを入れる必要が無くて、結果的にWindowsの高速化にもつながるよ。
SharpEnvironment は数多くある代替シェルの中でも更新頻度が高く、最初から十分な機能が含まれているから初心者にも扱いやすい代替シェル。
主な機能としては、ツールバーにいろいろな機能(音楽プレイヤーの操作、よく使うアプリケーションの表示など)を追加できたり、仮想デスクトップを使えたりできることだよ。
私も使ってみたけど、すっかりはまってしまったよ。特に驚いたことは、動作がとても軽快なこと!
皆さんにもぜひおすすめしたいソフトだよ。
WS000164.jpg

SharpEnvironment の使い方

まずはSharp Environment配布元のサイトに行き、ファイルをダウンロード。
SharpEnviro, an open source shell replacement for Windows: Downloads
WS000159.jpg

WS000160.jpg
ダウンロードが完了したら、アーカイバでダウンロードした7zip形式のファイルを解凍して、[SetShell.exe]を開く。
WS000157.jpg
出てきた画面ではそのままOKを押す。すると、再起動をするか聞かれるから、問題が無ければOK、NOにしたら後で再起動を行う必要があるよ。
元のシェルに戻したい場合は、再度SetShell.exeを実行して「Explorer」を選択すれば元に戻すことができるよ。
WS000158.jpg
再起動が終了すると以下のようなデスクトップになるよ。
WS000164.jpg
ツールバーの設定などはデスクトップを[右クリック]⇒[Configuration]から行えるよ。
WS000162.jpg

この記事のトラックバックURL

http://cooltoolz.blog5.fc2.com/tb.php/142-282badf0

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Copyright ©CoolToolz All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。