HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

Toolog.net
こちらのブログに移転しました。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>【カスタマイズ】

IE8のjscript.dllをIE7に移植して高速化

Toolog.net
こちらのブログに移転しました。

IE8のjscript.dllをIE7に移植するだけでIE7がものすごく速くなるよ!
SleipnirとかのIEエンジンを利用したブラウザにも反映されるからSleipnir使いにもおすすめ。
ものすごく速くなったよ。Vistaでも少し小細工をすれば簡単にできるよ。

jscript.dll の変更方法のまとめ


これをやる前に以下からIE8をダウンロードしてね。
Internet Explorer 8: Worldwide sites
1.ブラウザ終了 Outlookが常駐の場合終了。これらが面倒ならセーフモードで実行。
 ダウンロードしてきたexeファイルをアーカイバで解凍。
2.windows\system32\jscript.dllバックアップ または リネーム。
 「UNLOCKER」でリネームするのが手っ取り早いかも。
3.windows\ServicePackFiles\i386\jscript.dll 上書き ←無い場合もある。
4.windows\ie7\jscript.dll 上書き
5.windows\system32\dllcache\jscript.dll上書き ←無い場合もある。
6.windows\system32\jscript.dll上書き
7.ブラウザ起動

以上2ちゃんねるのスレッドより引用

3~6の作業は必要ないかも。。
ちなみにVistaでもできたよ!
やり方は、Vista用ではなくXP用のものをダウンロードして、アーカイバで解凍してjscript.dll を windows\system32\jscript.dllをリネームして上書きするだけ。
ただし、この際に名前が変更できなかったりするからunlockerなどでリネームしてからやってみてね。

この記事のトラックバックURL

http://cooltoolz.blog5.fc2.com/tb.php/117-6cdf35ad

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Copyright ©CoolToolz All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。